看護師として転職をする際の裏ワザについて記述して行きます。まず、看護師の求人情報の見付け方についてです。今まで行われていた方法としては、求人情報雑誌やハローワークを利用した方法でしたが、その方法では求人先への応募やその他の手続きなどを全て自分で行う必要がありました。働きながら転職活動を平行してい行うということは時間と手間が掛かりますので、簡単なことではありません。

そこで、裏ワザの登場です。それが、インターネットの求人サイトを利用した方法です。求人サイトの多くは無料で利用することが出来ますので、複数のサイトに登録することによってより多くの情報を得ることが出来るます。

求人サイトを利用する際の注意点としては、どのような形態で働きたいのかを決めておくようにしましょう。正社員としてなのか、派遣社員やパート、アルバイトとして働くのかによって探し方が異なりますので、事前に決めておくことが重要になります。

求人サイトを選ぶポイントとしては、サポート体制がしっかりとしているところを選ぶようにします。転職後のサポートも行ってくれるようなサイトを利用するようにしましょう。
実際に利用した人のクチコミを参考にするという方法もあります。

 

治療実績で選ぶナース人材バンクの病院の求人情報とは

患者が病院を探すときには、治療実績の多い医師の在籍している病院から選ぶのが一般的です。また看護師の場合でも治療実績の多い病院の求人から選ぶことで、患者からも信頼されるような職場環境で働けるメリットがあるのです。そこでナース人材バンクでも、数々の治療実績があることをセールスポイントとしているような病院の案件を紹介しているのです。(参照⇒ナース人材バンク:申し込み前に確認したい3つのこと(口コミ、評判))またその中には脳神経外科のような高度な診療分野に特化した病院の求人もあるのです。

特に脳神経外科の病院やクリニックの求人はナース人材バンクでも力が入れられている分野であり、そのために病棟で働ける求人やオペ室で働ける求人なども数多く紹介されています。また専門性の高い病院の場合には有能なナースを求める必要があるので、給与水準や福利厚生もワンランク上の案件があるのです。またその中には1年目でも年収450万円以上が目指せる案件もあり、脳疾患で入院中の患者やリハビリ中の患者を全力でサポートできるのです。

そして実際にこのような病院は患者の評価も高いために、ドクターとしっかりとコミュニケーションを取りながら、最善の治療と看護が行えるのです。またナース人材バンクではこのような専門病院の魅力のひとつとして駐車場や職員宿舎や保育施設の充実を挙げていて、特にこれらのサービスが低料金で利用できる点に注目しているのです。更に高収入が得られる夜勤専従の案件も多く、深夜の勤務でしっかりと稼げるために注目しているナースも多いのです。

 

ナース人材バンクで見つける希望の仕事

他の業種に比べて資格がそのまま活かせたり、求人件数がかなり多いことなどから、看護師の転職はとても多くなっています。
しかし安易な看護師の転職はあえて職場を離職したにもかかわらず、それほどいい条件のところに転職ができなかったということも多いものです。
自分で目に付いた求人に応募するだけでは、それほど納得の転職につながらないこともあります。
そこでナース人材バンクに登録をして、そこから転職先を決めるようにしたいものです

ナース人材バンク求人
ナース人材バンクは全国の看護師の活躍できる多様な勤務形態の求人が豊富に圧マッチるというメリットがあります。
そのうえキャリアコンサルタントがこれまでの経歴と、希望する仕事とをうまく調整しながら、転職先の紹介をしてくれます。
自分だけで仕事探しをするのではなく、プロのキャリアコンサルタントが関わってくれることで、看護師としての市場価値も十分に踏まえて、希望する勤務形態ができるようなところに採用されるように調整をしてくれます
病院、クリニックそれから老健施設など地域の求人状況をとても詳しく把握しているので、希望する働き方にぴったりの仕事を速やかに紹介してくれやすく、転職のためにブランクを作ったり、収入のない時期ができてしまうことがありません。